詩人と農夫出品物の方は、無事嫁ぎ先が決まりましたω

パリ・ギャルド の所に打ちましたが、私が初めて聴いたギャルドの演奏が、この“詩人と農夫” でした。

TVで放送されたN響さんの演奏を録音していて、何度繰り返し聴いたことか…
冒頭のコラール?讃美歌?静かなファンファーレ?が大好きで、小学生ながら耳コピして縦笛で吹いていたあの頃が走馬灯のように,,,(略

「線路は続くよどこまでも」の元曲とか、そんなこたぁ~ど~でも良くて、私の少年期で一番印象に残っている名曲だ!って話ですω

チェロのSoloの裏で響くハープ…
結構真剣にハーピストになりたい!
なんて思ったこともありました…(殴

また私が小学生だった当時、CoffeeのTVCMに中間部の三拍子部分が使われていまして、
 爽やかな朝の目覚めに一杯のコーヒー
的なイメージで起用されていました。
(我ながらよく覚えていると感心するw)

 

なお、
原曲は序奏部がニ長調(in D)で書かれていますが
出品物の方はヘ長調
(in F)で書かれています

 

結婚式の入場曲は “エルザ…” で
葬式は “詩人と農夫の冒頭部分” で!
って昔から決めていたんですが、どちらも実現できそうにありませぬ,,, 😥

共同版バンド楽譜【詩人と農夫(序曲)】の編成表

指揮譜(ピアノ)
 
ピッコロ Db
第1・2 フルート
第3    フルート 及び ピッコロ C
第1・2 オーボエ
小クラリネット Eb
第1    クラリネット
第2    クラリネット
第3・4 クラリネット
第1・2 バズーン
 
第1 アルト・サキソフォン
第2 アルト・サキソフォン
テナー・サキソフォン
バリトン・サキソフォン
 
(このアレンジには B.Cl. は登場しません…)
第1・2 トラムペット
ソロ 及び 第1 コルネット
第2・3・4 コルネット
第1  ホルン Eb
第2  ホルン Eb
第3・4 ホルン Eb
第1 トロムボン
第2 トロムボン
第3 トロムボン
バリトン
小バス Bb
小バス C
バス Eb
バス Bb
バス C
 
小太鼓
大太鼓 及び シムバル
チムパニ F-C-(Bb)

以下の動画はオケ版ですが、この曲を知らない方は是非一度聴いてみてください!
リシルド序曲 が好きな私の趣味が、ご理解頂けると思いますww

ウィーンフィルのニューイヤーコンサート…私大好きマゼールさん指揮です!

横ラッパがスキ!^ω^

YouTubeには、私大好き 洗足学園音楽大学 による吹奏楽版の演奏も
汐澤安彦指揮 と 秋山和慶指揮 の2バージョン、アップされています。
その他、多くの演奏がアップされていますので、是非お探し頂きご堪能あれ!です^ω^。

また、吹奏楽版の楽譜は、様々な出版社から出版されているようです。

【ティーダ出版】編曲:鈴木 栄一
【ネクサス音楽出版】編曲:小林 久仁郎
【イワイミュージック】編曲:岩井直溥
【de haske(デ・ハスケ)】Transcr:高橋 徹 以下省略…

それにしても、お高いですよね?
まぁ~楽譜は楽団にとっては財産ですし、作曲者や編曲者はそれを生業としているので、当然の対価ではありますが…
地球上のすべてのバンドが、たった一部の原譜をみんなでコピーして使用したら、この世から作曲者や出版社が消滅します,,,

とりあえず終話。