2019 ザよこはまパレード

ご存知の方も多いと思います。

全国各地には、同時期に開催された “博多どんたく” をはじめとして 「港祭」 を冠する催事や、仮装行列と銘打ったイベントは多数ありますが、今回は私の生まれ故郷である横浜の港まつりを、一生に一度の10連休記念(?)として取り上げてみました。

このサイトを訪れて頂いている方々は、皆さんホントにマーチングがお好きなようで~
アクセスログを拝見すると、大部分の方が “吹奏楽の旅” 中でも【マーチング編】をご覧になられているようです。
(他のコラムもたまには覗いてみてくださいω)

だモンで、参加されている団体さんの中から、マーチングバンドのみを抜粋してみました!

毎度お馴染み TVKさん の番組を、著作権無視で無断転用させて頂きました。
4つのグループから構成されていますが、後半の3グループのみです。
また、色々大人の事情もあろうと思われますので、特定の企業さんや宗教団体さん等は割愛させてもらいました。

フロアドリルのような派手さはありませんので、過度な期待はしないでください。
ただただ普通に演奏しながら行進している、本来の姿(?)のマーチングバンドの皆さんです。

開催に至る背景や歴史については、公式サイトをご覧ください!

もし、少しでも興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、来年は是非ヨコハマにお越しください!
(なんて…地元ではないんですけど,,,)

毎年 5月3日(憲法記念日)と決まっています。

(荒天の場合には予備日5月4日に順延)

6月2日です。

1854年3月に日米和親条約が結ばれ、1858年に江戸幕府はアメリカ・イギリス・オランダ・ロシアと修好通商条約を結び、横浜は1859年6月2日に国際貿易港として開港しました。

今年は記念すべき開港160周年です!!

横浜市立の小・中学校や高校・大学は 開港記念日 でオヤスミなのですが、当然県立の高校は平日なら通常授業ですから、さすがに公欠扱いにしてまで参加する団体があるか?
学校の部活ならまだしも、地域の活動等の場合には難しいのではないでしょうか?

そう考えると、参加団体の確保は無論、観客の皆さんも集まりづらい6/2の開催は、現実的ではありませんよね?

その代わり?というよりも、本来の “横浜開港祭” がありまして、本年は 6/1・6/2臨港パーク で開催されます。

(詳細は 公式サイト をご参照ください)

特に小・中・高校の吹奏楽やバトンといった類の部活動の一環として参加している団体さんの場合には、時期的に新入生はまだ “仮入部” の時期です。
未経験の生徒さんは初心者なので、パレードには参加せず、サポートに徹している団体が多いのではないかと考えられます。

また、引退(卒業)した先輩から引き継いで間もない時期なので、
 上級生も、まだ不慣れな状態での行事参加となっているのではなかろうか?
 メンバーの大半が現役の上級生のみで組織された編成ではなかろうか?
と勝手に拝察する次第…

また3月の年度末に、卒業式を兼ねて定期演奏会を開催している吹奏楽部の皆さんの場合、実質的には春休みに入ってから、入学式に向けた練習と同時進行だったのではなかろうか?
さらに、4月に新入生の勧誘や仮入部の新入生の皆さんの練習を見ながら…
なんて、トテモ多忙な時期での参加であったろうと思われます。

市立金沢高校バトントワリング部さんの場合、両脇を制服で行進している皆さんは、明らかに新入生さんですよね?
また、神奈川大学吹奏楽部さんの場合、アナウンサーが読み上げた原稿には「30人から40人の…」ってなクダリがありますが、逆にコンクールメンバーではない、経験者の1年生と2・3年生が中心なのかな?と思えるほど小規模な編成 & ヘ〇〇ソ(小声)な演奏ですよねω

実際には分かりませんが、時期が時期なだけに、各団体さんはそれなりに苦労して参加されているのだと思われます。

企業さんの場合にはまったく別物で、広告代理店のような所に外注しているのか分かりませんが、一年がかりで計画して参加されている会社もあるのではないでしょうか?
TVでコマーシャルを流すよりも効果的な、直接ユーザーに広告を打てるまたとない機会ですから、そりゃチカラも入りますし、参加したいと申し込む企業さんも多いですよね?笑ω
(実際には、希望すれば誰でも参加できるワケではなく、激しい権利争奪戦が繰り広げられているようです)

それは私立の学校も同じで、年間の部費は「みなと祭に参加してナンボ¥」って所もアル!とかナイ?とかww

横浜市外の団体が多数参加している背景については、よくわかりませんww

昨今、様々な催事や娯楽が蔓延しており、GW中は思い思いに過ごすことができる時代になりましたが、私が小学生だった当時はコレと言った楽しみもなく()、学校の友達やご近所皆さんにとっては、年に一度の大イベントとして毎年楽しみにしておりました。
(隣家のオジさんは鳶職の方だったので、毎年必ず木遣でご出演されてました!)

:私の個人的な印象ですよ?

私もご託に漏れず、幼少期より亡き母に連れられ、毎年のように沿道に観に行っておりました。
今思えば、その頃沿道で眺めていたマーチングバンド(吹奏楽)を肌で感じることができる貴重な機会だったわけで、小学生から見れば大人の中高生や大学生のお兄さんお姉さんがとてもカッコヨク見えていました。
後に中学校に進学した際、吹奏楽部に入るキッカケになった体験だったことは間違いありません!

各参加団体の皆さんへ!

お疲れさまでした!
沿道で、キラキラ輝いた憧れの眼差しでwktkしながら皆さんのパフォーマンスを見つめている純真無垢な少年少女が、私と同じように、将来吹奏楽を始めるキッカケになる!ってこともあります!

今後のご活躍に期待しています!

実は私、若い頃に幾度かパレードに混ぜてもらったことがあるんですよω
何を隠そう当時は横浜市民だったのですが
 幼い頃より憧れていた夢の行事に参加できた喜びと、横浜市民としての誇りを胸に!
ってホド大袈裟なものではナイのですが、参加賞で頂いた手ぬぐい…
今でも一度も使わずに大切に保存してあります,,,
(今は何かがもらえるのかは知りませんが)

現在の構成とパレード距離は
 【キッズパレード】全長1.4km
 【スーパーパレード】全長3.4km
と、参加団体の年齢層によって二分されています。

しかし、その当時は参加団体の年齢層や規模に拘わらず、すべての団体が一律の条件下で “蒔田公園” を目指して死の行軍状態でしたww
(なんて打つと私の年齢がバレてしまいそうですが,,,内緒)

当時はまだMM21地区は存在せず、馬車道を通ってそのままイセザキ・モールに入るルートでした。

途中リタイヤは当たり前!
無事ゴールに辿り着いてもヘロヘロ状態で、暫し廃人化していた記憶も懐かしい想い出ですω

現在でも相当な距離です。
ハロウィンの時に渋谷で仮装している皆さんも、この距離を実際に歩いてみてください。
翌日は会社を休みたくなること必至です!ω

超余談な私的体験談…

氷川丸・マリンタワー前辺りから出発する時には、山下公園通りは道幅も広い直線なので、気持ち良く8列で行進できるのですが、途中でクネクネ曲がってみたり、直角で方向転換しなければならなかったり、案外行進するのが難しい…。

アトで沿道にて撮影されたYouTubeの動画を見て頂ければ、同じ団体でも場所により隊列幅が異なるのが見て取れる思います。
道幅によって “隊列変換” をしなければならない…
(それを見越して初めから4列編成でスタートする団体もあると思いますケド)

パレードを経験されたことがある方なら解ると思いますが、8列縦隊を4列縦隊にするってコトは、単純に全長が2倍になるワケで、先頭と最後方の ドップラー効果 が突然襲って来ますww
しかも後方になるほど、ドラムメジャーの指揮丈(しきじょう)が見えにくくなります。

対策として、複数のサブ・ドラメを配置したり、OB等補助者を置いて側面からサポートしたりする団体が多いようですが、イセザキ・モール に入ると聴衆の皆さんとの距離がグッ!っと狭まり、居場所がなくなりますω
更に、両側の建物からの反響音がハンパないww

一度だけ経験したのですが、踊りながら歩いているので、必然的に遅いですω
私らのバンドが接触しそうになるので、事前に練習していた ”5番?8番?忘れました(殴” をします!
AF(アバウトフェイス:回れ右)して8歩間後進、再度AFして前進~
何度繰り返したでしょうね,,,
同じ所を行ったり来たりしながら、沿道のお客様と顔馴染みになりますw
一向に進む気配がないので、その場でMT(マーク・タイム:足踏み)
曲の終了とドラムマーチのキリがよい所でPR(パレード・レスト:休め)します。
めったに訪れない憩いのヒトトキ~
このタイミングで生ビールが呑めたら最高なんですケド(∂_-)ネッ♪w

悪口じゃナイですよ?
突然襲って来る爆竹の音にビビル!ってダケの話ですwww

サポート隊の指示やドラメの判断で間隔を調整すればイイだけの話なのですが、先ほど打った通り、隊列変換後に2倍長になってしまうと、当然相互の距離が縮まります。
高速道路でよく起こる自然渋滞状態に陥るのですが、それを見越してスタート時に各団体の間隔を空けたとしても、限度ってモンがありまして,,,
最後部にいると、後ろの団体さんからの大音量に釣られる吊られるツラレルωω

実際のスタート時には、各団体はかなりの間隔を開けて出発します。
放送にも映っていますが、歩行者さんが横断できるようにするため…ってのもあるんですけど、間隔が狭まると歩行者さんは反対側の歩道に移動できない!って事態に陥りますω

主催者側の配慮で、観衆に飽きさせない演出(?)として、できる限り同じような内容の団体が連続しないような工夫がされていると思います。
マーチングバンドが連続してパレードするような光景はあまりないのですが、かと言って後ろに企業さんのフロートがいたりすると、それはそれで塩梅よろしくない,,,
スピーカーから流れて来る大音量の音楽に対抗するには、人力ではチト無理があったりします…。

Perc.(特にB.D.とか)の方々が必要以上にチカラを入れて、バランスを崩してまで大きな音を出して叩いている時は、もしかしたらそんな状況カモ?なんて察してあげてくださいww

Perc.あるあるの続きですが~
B.D.は補助紐付けている方が多いと思うので、まぁホボ大丈夫だとは思うのですが…
ごく稀に、S.D.のスティックが飛んで来ることがありますww
プロ野球のホームランボールではないので、持ち帰ってはイケマセン!
側面、あるいは最後方を追尾しているサポートの方に手渡してあげましょう^ω^♪

「キスしたいなら山下公園でデート!」
なんて都市伝説…
イッタイ誰が言い始めたんだ? 😳

さて本題!

TVKさん が放送した当日のLive映像より、スーパーパレードの3グループから特定の企業さんや宗教団体さんを割愛させて頂いたマーチングバンドのみを抜粋してあります。

TVカメラの位置があまりヨロシクナイようで、メインとなる審査員席(?)から若干離れた所にあるため、一通りの演技を終えて素通りしてしまう団体さんも見受けられます。

現在のルールは知りませんが、以前は
 
審査員席の前で特別なことをしてはイケナイ!
と決められていました、、、

ギリギリ上の方に見えている茶色い建物が よこすか芸術劇場 と並び、神奈川県吹奏楽コンクールの会場となる 神奈川県民ホール です!

団体さんによっては、毎年同じチームとのコラボがお約束になっているようで、長年引き継がれて来た伝統として、年に一度の再会の場となっているんでしょうね?ω(市立金沢高校と横浜税関等)

横浜開港記念みなと祭
 67th ザ よこはまパレード
国際仮装行列

2019年5月3日

1:神奈川県警察音楽隊
5:在日米陸軍軍楽隊 と【エレガントステージ】に入ってからの
6:横浜市立港中学校吹奏楽部 は録画されていませんでした,,,(つД`)

【エレガントステージ】ピンクのバラ:花言葉〈上品・気品〉
2019 ザよこはまパレード【エレガントステージ】
8:駒澤大学高等学校吹奏楽部
10:桜美林高等学校吹奏楽部 MAGENTA SPIRITS+チアリーディング部 HOPPERS
12:横浜市立金沢高等学校バトントワリング部 WINNERS/横浜税関音楽隊

【フレンドリーステージ】黄色のバラ:花言葉〈友情・可憐〉
2019 ザよこはまパレード【フレンドリーステージ】
16:大西学園中高等学校吹奏楽部
20:杉浦紀子バトンスタジオ/鎌倉女子大学中等部・高等部マーチングバンド
23:横浜市立潮田中学校マーチングバンド部 YOKOHAMA Pacific Winds
27:横浜市立みなと総合高等学校吹奏楽部・チアダンス部

【ラヴィングステージ】赤色のバラ:花言葉〈愛情・情熱〉
2019 ザよこはまパレード【ラヴィングステージ】
29:日本大学高等学校・中学校 吹奏楽部
31:横浜創英中学・高等学校マーチングバンド
33:洋光台バトン/神奈川県立湘南台高等学校吹奏楽部 White Shooting Stars
35:鶴見バトンスタジオ/関東学院マーチングバンド
37:ザ ヨコハマスカウツ ドラム アンド ビューグルゴー/ヨコハマリトルメジャレッツ
39:神奈川大学吹奏楽部
41:横浜市消防音楽隊

興味のある方は、ダイジェス版の再放送があります。
是非ご覧ください!
(TVKが映らない地域にお住まいの方は見られませんが)

第37回 ザ よこはまパレード
ダイジェスト放送 6月26日(水)よる7時~

YouTubeより

 昨今ホントに便利になりました!
家庭用ホームビデオが、誰でもいとも簡単に撮影できるようになり、それを世界中の方々と共有できる素晴らしい時代になりました!

今回の ザよこはまパレード も、当日多くの方々によって撮影され、YouTubeにアップされています。
TVには映らなかった多くの貴重な場面が撮影されています。
YouTuneで「横浜パレード2019」と検索するだけで、数えきれない動画がHITします。
中には、保護者やOBと思われる方によって撮影された記録映像もありますが、純粋に催事を楽しむ庶民目線ですべての団体を収められた動画も多数あります。
特に、スタート時の緊張した瞬間や、山下公園通りとは異なるコースをパレードしている様子等、是非お楽しみください!

多過ぎてすべてを視聴するのは不可能なので、検索上位のいくつかの動画にリンクを貼らせて頂きました。
問題があればご一報ください!

2019.05.03 横浜開港記念みなと祭 ザ よこはまパレード
山下公園通りの、かなり良いポジションで撮影された方です。
(イッタイ朝は何時に乗り入れたんだか,,,)
主だったマーチングバンドが抜粋されています。

横浜パレード 大西学園 2019-05-03
特定の団体をピックアップするのも如何かとは思いましたが~
私大好き大西学園
この子たち、可愛いにもホドがあり過ぎでしょ!♪∪´∀`)

明らかに身内と思われる方(OB?OG?)の撮影によるものですが、楽器下ろしを終えて移動後、スタート前の記念撮影から定位置について、いよいよ始まる!って緊張感とwktk感が伝わって来ます。

経験者さんなら解るでしょう…
よほどのことがない限り、一度スタートしてしまうと、前述のように前方が詰まって一旦停止でもなければノンストップで吹きっぱなし…
特に打楽器は曲間も休めません,,,
前年も参加しているであろう2・3年生なら、その辛さ(?)は既に知っているハズなのに、この笑顔ωω

もっとも、途中で演奏せずに歩いている部分もあります。
警察官による車両の強制停止箇所における緊急横断と、間隔が空き過ぎたために前に詰める等々、マイペースでパレードすることができない様々な理由があるのも、ドラメの難しい所ですね,,,

このパレードを見るなら、スタート直後よりも県民ホール前付近がベストだと思いますが、そんな意味でも滅多に見ることができない舞台裏を垣間見たような気分です!
(それにしても、パレードをやってる最中に山下公園内にいる人ってイッタィ,,,小声)

また全コースを追って撮影されているので、このパレードがどのようなルートを辿るのかも分かりやすく見ることができ、今後初出場となる団体への貴重な資料にもなる秀作だと思います。

この日は好天にも恵まれました。
スタート前と比較して、パレード途中から皆さん明らかに日焼けしてましすよね?

団体紹介のアナウンスでは
コンクールでも23年連続で神奈川県の代表として東関東大会に出場しています
と紹介文が読み上げられていますが、B編成だとしても、23年連続ですよ?
この子たちが生まれる前から、先輩たちが積み上げて来た歴史です!
凄くないですか?
(スタート直後の初読みでは、女性アナが東を南と読み違えていますw)

創立当初は女子校で、制服もセーラー服だったのですが、30年近く前でしょうか?現在の可愛い制服に替わりました。(変な意味じゃないですよ?)
2004年度から中学校が、2005年度からは高校も、共学校になりました。

北海道遠軽高校ご出身の現顧問 吉川勇児先生 が着任されてから、神奈川県内の吹奏楽界では、校名を聞いた事がないって人がいないくらい、様々な面でメジャーになった学校です。

東日本学校吹奏楽大会フェスティバル部門で2004年からフェス部が無くなる2010年までフェスティバル大賞を連続受賞 等~
探せば動画がネットにアップされています。
興味のある方は探してみてください!
(それにしても吉川勇児先生、見事に薄くなってしまいましたネ,,,)

マーチングも、独特な “すり足” のような歩き方をするんですが、今回は歩きながらの合唱って…
もし私が中3だったら、間違いなく志望校として選択肢に入れてます!(多分遠くて通えない,,,orz
明日から私も、腰に黄色いメガホンぶら下げて「横浜開港160♪」と叫ぼうか、悩んでます(殴ω

Bassの女の子、一人でよく頑張りました!
Euph.が見当たりませんが、もしかしたらドラメの女の子なのかな?

それにしてもPerc.の子たち、B.D.もS.D.もCym.も各一人ずつ?
筋肉痛でお箸も持てなくなったのではないかと心配しています…。

中一日空けて5月5日には、銀座で行われた ゴールデンパレード にも参加したようです。
興味を持たれた方は、Twitterをフォローしましょう!^tw^

少々逸脱しますが 関連動画はココ にまとまって置かれています!
大西学園中高等学校 吹奏楽部

横浜第二港湾合同庁舎付近で撮影されたものと思われます。
この緩やかなカーブが隊列を崩す元凶~ω

キッズパレードから収録されており、完全版と言っても過言ではないと思います!

令和元年【ザよこはまパレード】 キッズパレード2019.5.3(国際仮装行列)

令和元年【ザよこはまパレード】 キッズパレード2019.5.3(国際仮装行列)令和元年 エレガントステージ
【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

令和元年 エレガントステージ【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

神奈川県警音楽隊もチャント収録されています。
こんな婦警さんにだったら、違反切符切られてもイイω

令和元年 フレンドリーステージ
【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

令和元年 フレンドリーステージ【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

令和元年 ラヴィングステージ
【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

令和元年 ラヴィングステージ【ザよこはまパレード】 2019.5.3(国際仮装行列)【スーパーパレード】

横浜開港資料館(通称”横浜三塔”の一つ「ジャック」)の前辺りで撮影されたのでしょうか?
こちらも全団体が撮影されています。
ご堪能あれ!ですω

第67回ザよこはまパレード-キッズパレード

第67回ザよこはまパレード-キッズパレード

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード1

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード1

第67回ザよこはまパレード-ヨコハマ カワイイパレード

第67回ザよこはまパレード-ヨコハマ カワイイパレード

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード2

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード2

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード3

第67回ザよこはまパレード-スーパーパレード3

この道幅だと、個別に指示は出せないし、サポートの人は側面に付けないし…
も~ど~にもならない感じですよね?

無理に演者と観客の間を通ろうとして、パフォーマンスの邪魔になっている本末転倒な団体も散見されます。
メンバーが倒れる等の緊急事態でもない限り、サポート隊は裏方に徹する方が…
でなければ、逆に目障りになってしまいますよネ,,,

ザよこはまパレード 2019

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。